今後のお店ライブ情報

バーに飾ってある時間とともに表情が変化する絵画「アールグラージュ」のイベントライブに天王洲の寺田倉庫に行ってきました。そこで力強い声を響かせていらしたのが心を揺さぶる魂の歌声の持ち主、天才ソウルシンガーの「彩-Ahya-」(アーヤ)さん。伝説のブルースシンガー「大木トオル」さんのプロデュースでデビューした最後の弟子。25年前に大木トオルが美空ひばりさんの再起をかけて作曲したあの幻の名曲「魂のかけら」を収録したCDでデビュー。とても近寄り難い人かなと思いきや、とっても気さく。京都出身のハートフルな人柄は誰にでも好かれそう。近いうちに渋谷のお店を訪ねてくれるとお約束。写真は美幸オフィスの美人スタッフと。早くもお店ライブの目玉になりそうですね。

Leave a Reply