假屋崎省吾さんのレセプション

「百段階段」個展の第15回目が目黒雅叙園でスタートしました。そのレセプションパーティーをご紹介します。テーマは「百花繚乱」。素敵なお花の世界が入口から繰り広げられます。スペシャルゲストとしてロンドン・ロイヤル・オペラハウスの第一ソロコンサートマスターでヴァイオリニストの「ヴァスコ・ヴァッシレフさん」が熱演。そして假屋崎省吾さんがデザインした訪問着、振り袖、打掛にブーケを飾り付けた「着物ショー」が素敵でした。ショーの最後には「ミスター花婿コンテスト」の優勝者、準優勝者が桂由美さんデザインのブライダル衣装に身を包みステージに登場しました。800人が感動した花道歴30年を迎えた假屋崎省吾さんの世界を写真で堪能して下さい。

Leave a Reply