最新情報

4人組アカペラ男性コーラス「ヴォクスレイ」登場

お店ライブに男性4人組アカペラコーラスグループ「ヴォクスレイ」が登場しました。元々それぞれ違うグループの一員だった彼ら。事務所の飲み会の帰り道でたまたま同じ方向に歩いていたときの事。歩きながら誰かがいきなり口ずさみ始めた「アメイジング・グレイス」。すると一人二人と続きいつのまにか即興で男性ハーモニーが出来上がっていました。新宿南口には大きな人の輪が。自然と共鳴しあった仲間。それが彼ら「ヴォクス レイ」の始まりでした。その後、ストリートライブを展開。全国で年間150以上のライブをこなし、この10年間で野球公式戦を初め国際ユースサッカー、世界バレー、水泳日本選手権大会などの国歌斉唱を務めるまでに。そんな彼らが「バーまいどおおきに」のライブに登場し、たまたまサプライズで参加した美幸さんと「ふるさと」「見上げてごらん夜の星を」をジョイント。夜空に響く最高の歌声にお客様も大満足でした。12月18日に「クリスマス・ライブ」があります。皆様必見ですよ。

クロマティックハーモニカ奏者山下伶さんをご紹介

都内成城ホールで、クロマティックハーモニカ奏者 山下伶さんによるコンサートが開催されました。山下伶さんは、音大ではフルートを専攻されましたが、卒業後にクロマティックハーモニカの魅力に心惹かれて、この楽器の第一人者 徳永延生氏に弟子入りをされたそうです。こちらの会場でのコンサートは4回目となるそうですが、ピアノと弦楽四重奏との演奏は今回初めての試みとか。
そして、何と言ってもクロマティックハーモニカの魅力は、音域の広さです。情熱大陸のテーマ曲、映画音楽のひまわり、日本の秋の歌、アルゼンチンタンゴの名曲の数々。一曲が終わる度に、感動と喜びで拍手が鳴り響きました。 温かみのある伶さんのお話が、お人柄とお育ちの良さを感じたコンサートでした。うちのバーの和の行灯に包み込まれた感じも楽しめるのではないでしょうか。

—-

刀根麻理子さん30 周年ライブ

30周年ライブをバーまいどおおきにでなさいました。ジャンルは幅広く、ジョージベンソンの「マスカレード」、美空ひばりの「みだれ髪」、中島みゆきの「糸」まで。そして中国語の歌や、韓国ドラマの主題歌まで。楽しいトークと熱唱に感動の拍手が。12月18日には銀座「スイートベイジル」でライブをなさるとか。30周年を祝うゲストとして美幸さんも「愛燦々(美空ひばり)」「越前岬(川中美幸)」を、小椋桂さんのコンサートスタッフでもある森下さんのギター1本で披露。素敵な歌声に絶賛の拍手が。お客様にはアーチェリーのオリンピックメダリスト山本博さんも。美幸さんはあのギターの森下さんの技が素晴らしいのでもう一度セッションしたがってました。メガネがまるで東京ロマンチカの「鶴岡雅義」さんソックリと。

後楽園でボクシング観戦

いつもお店のイベント等に顔を出して頂いているボクシングジム「フラッシュ赤羽」の日本フライ級チャンピオン村中優さんの二度目の防衛戦が後楽園ホールでありました。世界フライ級でもWBA8位、WAC5位、WBO6位、IBF5位に入っていて、今や世界から声がかかるのを待つ選手へと成長しました。それだけにひとつも取りこぼす事が出来ない試合。タイトル初挑戦の坂下選手にとっても勝てば日本王座を手にするだけでなく、一気に世界への道が開くビッグチャンス。今回は互いの思いのこもった素晴らしいファイトになりました。勝負の結果は…。

「あさみちゆき」さん来店

男性4人組コーラスグループ「ヴォクスレイ」のライブに遊びに来られたのは「あさみちゆき」さん。美幸さんも認める性格の良さ。ギターとジーンズがトレードマークの歌い手さん。井の頭公園での路上ライブは彼女の原点。同じように路上から出発した「ヴォクスレイ」にも刺激になったかも。

假屋崎省吾さんのレセプション

「百段階段」個展の第15回目が目黒雅叙園でスタートしました。そのレセプションパーティーをご紹介します。テーマは「百花繚乱」。素敵なお花の世界が入口から繰り広げられます。スペシャルゲストとしてロンドン・ロイヤル・オペラハウスの第一ソロコンサートマスターでヴァイオリニストの「ヴァスコ・ヴァッシレフさん」が熱演。そして假屋崎省吾さんがデザインした訪問着、振り袖、打掛にブーケを飾り付けた「着物ショー」が素敵でした。ショーの最後には「ミスター花婿コンテスト」の優勝者、準優勝者が桂由美さんデザインのブライダル衣装に身を包みステージに登場しました。800人が感動した花道歴30年を迎えた假屋崎省吾さんの世界を写真で堪能して下さい。

お店ライブ出演者情報

今日はジャズボーカルの藤村麻紀さんをご紹介させて頂きます。15才からライブ活動開始し1992年東京都vocalコンテスト最優秀受賞、大阪梅田タワーレコードでJAZZ部門1位。聴く人のハートに訴える音楽が高い評価を得て(ジャズボーカル界を変革する異次元からのボーカリスト)として取り上げられる。現在大阪芸術大学演奏学科ポピュラー音楽コース准教授です。学歴も慶應義塾大学法学部法学科在学中に米国スタンフォード大学留学、卒業と頭脳も素晴らし方です。一緒にデュオされたピアニストの堀秀彰さんとも息ぴったりでした。麻紀さんは細い身体でよくあれだけの声量が出ますねとお話ししたらよく言われますとおっしゃっていました。生まれは東京ですが大阪在住なので大阪弁でとても親しみやすかったです。渋谷でもライブをして頂けると思います。お楽しみに。

お店ライブ出演者情報

本日笹塚のライブ会場でお会いした美人ソプラノ歌手の「鈴木恵美」さん。東京芸大大学院から二期会へ。ジャズや演歌も歌い、落語も大好き。明日のバーライブの柳屋小菊さんのファンだそうです。そしてお亡くなりになったおばあちゃまが川中美幸の大ファンだったとか。10月26日にうちのお店でバースデーライブをする予定のテノール歌手の出井則太郎さん、美人ピアニストの根本愛さんと楽しいクラシックコンサートを開かれました。バーまいどおおきにがクラシックに染まるのも時間の問題かも(笑)。

川中お母ちゃんがお店で

お客様と一緒にお食事しました。お休みの日曜日とはいえ、お客様の顔をみたい元気が嬉しいですね。こんな感じでお店でのお母ちゃんの様子をちょいちょいご報告いたします。

川中お母ちゃんがお店で

お客様と一緒にお食事しました。お休みの日曜日とはいえ、お客様の顔をみたい元気が嬉しいですね。こんな感じでお店でのお母ちゃんの様子をちょいちょいご報告いたします。