最新情報

今後のお店ライブ情報

バーに飾ってある時間とともに表情が変化する絵画「アールグラージュ」のイベントライブに天王洲の寺田倉庫に行ってきました。そこで力強い声を響かせていらしたのが心を揺さぶる魂の歌声の持ち主、天才ソウルシンガーの「彩-Ahya-」(アーヤ)さん。伝説のブルースシンガー「大木トオル」さんのプロデュースでデビューした最後の弟子。25年前に大木トオルが美空ひばりさんの再起をかけて作曲したあの幻の名曲「魂のかけら」を収録したCDでデビュー。とても近寄り難い人かなと思いきや、とっても気さく。京都出身のハートフルな人柄は誰にでも好かれそう。近いうちに渋谷のお店を訪ねてくれるとお約束。写真は美幸オフィスの美人スタッフと。早くもお店ライブの目玉になりそうですね。

今後のお店ライブ情報

素敵なピアニスト西山瞳さんとヴァイオリニストのデュオをご紹介します。ジャズ界において独自の世界を切り開いている注目の若手ピアニストが西山瞳さん。2005年には横浜ジャズプロムナードのコンペでトリオでグランプリを受賞。2010年にはアメリカ最大の作曲コンペで全世界からの15,000曲のエントリーの中からジャズ部門で3位。2011年のタワーレコードジャズ総合チャート1位。とにかく切れ味と温かみを兼ね備えた美人ピアニストです。そして人気と美貌のヴァイオリニストの牧山純子さんはミヤネ屋でコメンテーターをつとめる多彩ぶり。熱い演奏でお客様の視線を釘付けにしていました。それぞれの魅力を美幸さんのお店のライブで発信していただくべく出演交渉したいと思います。乞うご期待。

今後のお店ライブ情報

素敵なヴォーカリスト「詞美(ことみ)恵」さんと出逢いました。ジャズ、ポップス、ボサノバとジャンルをまたいで、とてもハスキーで可愛いい声の持ち主です。ピアノの森下滋さんは実家が教会と言う方ですが、実に力強い響きを奏でてらっしゃいました。慶應義塾大学から今は牧師の道を目指すべく神学大学に通われています。ロックからクラシックそして教会音楽までこなすマルチなプレーヤーでした。近いうちにお店ライブに登場して頂けると嬉しいですね。

今後のお店ライブ

今日は「黒船」と言う、島歌と津軽三味線が融合したジャズバンドのリードボーカル「里アンナ」さんをご紹介致します(写真の左から2番目)。奄美大島ご出身で天に届くような力強い歌声が印象的。ミュージカルの「レ・ミゼラブル」のフォンテーヌ役で帝国劇場の舞台も踏まれ、シルクド・ソレイユの公認ボーカリストと言う実力派。まだ予定ですがスケジュールの調整がつけば美幸さんの誕生日でもある12月5日にお店でパーカッションの山本氏と「島歌ライブ」をやる事になるかも。素晴らしい歌声をお楽しみに。

神戸国際会館です

コスメスタッフの幸美報告です。神戸国際会館のお客様にも大好評でした。「美幸肌」が西にも浸透してます。次回はどこのコンサート会場に出没するか!お楽しみに。

ビックコンサート& 誕生会!最高

9月24日からいよいよスタートした松平健さん川中美幸さんのビッグコンサート。御園座、明治座、新歌舞伎座につぐ二人のジョイントですが、凄いです。美幸さん一人のコンサートとはガラリ!と変わってましたね‥幕開けの真っ赤なドレス、着物、白のドレス。本当に何を着ても良く似合いますね〜特に「俵星玄蕃」圧巻でしたね〜13年ぶり。ひさびさに聴きましたがやっぱり素晴らしいです!美幸最高(ファンの言葉)盛沢山で超凄いです。見なきゃそんしますよ。是非どこかの劇場に足をお運び下さいね。そしてお店であった今日のお母ちゃんの誕生会も良かったです。「89」の数字をあしらったバースデーケーキにお母ちゃんも感激しました。もっと長生きしてや。

大阪のお土産はコレや

大阪のファンの方から頂きました大阪土産の「月化粧」。川中お母ちゃんが「栗まんじゅう」やなって。実は「ミルクまんじゅう」ですけど。美味しく頂きました。ありがとうございました。

川上真樹さんライブ

9月7日(月)にはシンガーの「川上真樹」さんによるアコースティックライブがバーで開かれました。美幸さんもゲストとして真樹さんと「裕次郎メドレー」をデュエット、ピアニスト「大久保治信」さんも熱演。飛び入りの円道シャーク一成さんも。シンガー川上真樹さんの声に癒された時間でした。

お母ちゃん祝う会

先日9月7日(日)に川中お母ちゃんの89歳を祝う会をお店のお客様の若柳会の皆様が催して下さいました。有難いです。若柳先生をはじめ皆様の愛情に深く感謝致します。

お母ちゃん姉妹

本日は大阪フェスティバルホールで「松平健&川中美幸」のビックショウの初日でした。川中お母ちゃんも日帰りで観に行きました。最高のショウに涙。特に美幸さんの「俵星玄蕃」は13年ぶりの生披露。これから全国25箇所回るとは。明日は神戸です。